CISA合格者 無名さん(仮名)

CISA合格者

自信を持って内部監査報告書を作成することができるようになった

無名さん(仮名)

以前、金属加工メーカに勤めておりました。
この会社の内部監査室に配属された際に、業務をするうえで、内部監査の資格が必要と思いました。

内部監査室に配属後、公認内部監査人の資格を取得しましたが、業務の概要が解るにつれ、会社のガバナンスを確保するうえで、情報システムの重要性を実感しました。

しかしながら、情報システムについては、よく理解しておらず、専門性が不足していると感じ、そこで、公認情報システム監査人の資格取得を目指しました。

アビタスを選んだ理由・メリット

CISAを取得を目指す前に、アビタスで勉強し、CIAの資格を取得していました。アビタスに対する信頼を持っていましたので、また、職員に方々の、仕事に対する能力の高さも感じていましたので、迷わず、アビタスでCISAの資格も目指すことにしました。

CISAの学習を通じて得た事、メリット等

情報システムに関する知識が増えて、より充実した業務を行うことができるようになりました。
自信を持って内部監査報告書を作成することができるようになったことが一番の成果であると思います。

これからCISAを目指す方へのアドバイス等

勉強するうえで、苦労したことは、IT用語が理解できなかったことです。ITシステムの概要の理解もできていませんでした。

私は、テキストや問題集に出てきた用語を一つひとつ単語帳を作り、理解を深めました。
参考書、例えば、ITパスポートや情報システム技術者の資格テキストを購入し、用語の理解の助けとしました。そうすることで、ITシステムの仕組みに対する理解が深まっていくと思います。

アビタスは他社とは違い、何度でも講義を受講できること、これが私にとっては有益でありました。一度の試験で合格しましたが、それまでに、通しで二回講義を受け、勉強を始めて、資格取得まで約一年くらいかかりました。

CISA  CISA(無料)