CISA合格者 堀 悟さん

CISA合格者 堀 悟さん

取得しっぱなしの資格と違い、取得後も日米ISACAのナレッジを十分活用することができる。

堀 悟さん 大手広告会社情報セキュリティ部

情報管理の重要性とCISAのフレームワークの有用性に注目

広告業界では、インターネットが企業のマーケティング展開において重要な位置を占めるようになり、インターネットがもつ「トラッキングができる」という特性が、マーケティングに大きな変化をもたらすようになりました。

これまでは企業が発信するメッセージの質と量が問われていましたが、現在では発信したメッセージに対し、消費者がどのように反応したかをいかに正確にかつタイムリーに把握し、 適切に対応するかが問われるようになっています。

これはインタラクティブに情報管理を行うことを意味しており、委託の連鎖の多い業界において、自社もしくは委託先の情報管理レベルの見極めの重要性が増している背景のもと、 CISAのフレームワークの有用性に着目し取得をしました。

テキストと問題集の反復演習で十分合格可能です

アビタスに入学したのが2008年9月末であり、12月上旬の試験までの少ない時間の中で、まず概略をテキストに書き込みをしながらDVDで把握し、 その後は問題集を繰り返しながらテキストに戻り、ということを反復しました。 覚えられないものに関しては用語集を作成し、試験前日には有給を取得、問題集を全部やり直しました。試験では、新しい傾向の問題も出題されましたが、合格には、 テキストと問題集の範囲で十分でした。
取得しっぱなしの資格と違い、取得後も日米ISACAのナレッジを十分活用することができます。
教材を十分活用し、合格を目指してください。

CISA  CISA(無料)