CISA(公認情報システム監査人) ISACAについて

ISACA(Information Systems Audit and Control Association:情報システムコントロール協会)

1976年にアメリカで設立。情報システム監査基準の作成、公認情報システム監査人(CISA)等の資格認定を行い、ITガバナンス・コントロール・セキュリティおよび情報システム監査のための世界的な指導的役割を担う組織。

現在、全世界で140,000以上の会員を擁している。

1967年、コンピューターシステムの監査・統制を手掛ける個人のグループとして設立。
企業内でのITの重要性が増すにつれITガバナンス・IT統制が必要になる。

その後1969年、上記グループに EDP Auditors Association が入り、ISACAの前身となる組織が出来る。
1976年、ITガバナンスとIT統制の領域における知識と価値を拡充するための広範囲の研究を行うISACAを設立した。

 

1969 ISACAの前身となるグループを組織
1978 CISA試験開始
1986 CISA試験 日本語開始
2014 ISACA会員数 全世界で115,000名超
CISA  CISA(無料)