CISAプログラムのカリキュラム/スケジュール 

カリキュラム 講義スケジュール

八重洲校 2016年1月期 講義スケジュール

ドメイン 回数 時間 講義内容
1 第1回 1/29(日) 9:30-12:30 情報システム監査のプロセス
第2回 2/12(日) 9:30-12:30 情報システム監査のプロセス(続き)
2 第3回 2/19(日) 9:30-12:30 ITガバナンスとマネジメント
第4回 2/26(日) 9:30-12:30 ITガバナンスとマネジメント(続き)
3 第5回 3/5(日) 9:30-12:30 情報システムの調達、開発、導入
第6回 3/12(日) 9:30-12:30 情報システムの調達、開発、導入(続き)
4 第7回 3/19(日) 9:30-12:30 情報システムの運用、保守、サポート
第8回 3/26(日) 9:30-12:30 情報システムの運用、保守、サポート(続き)
5 第9回 4/2(日) 9:30-12:30 情報資産の保護
第10回 4/9(日) 9:30-12:30 情報資産の保護(続き)
特別講義 4/29(土祝) 9:30-12:30 ISACA Review Manual 2015リリース問題の解説

※各回3時間、全10回(計30時間) + 特別講義1回(3時間)です。
※上記のカリキュラム表は2016年10月現在のものです。
都合により変更する場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

学習モデルプラン

CISAコース学習モデルプランイメージ

年3回(6月・9月・12月)に開催される本試験に合わせ、CISA(R)コースは年5回開講します。

1月期レギュラーコースおよび3月期集中コースは6月試験の合格を目指し、5月期レギュラーコースは9月試験の合格を目指し、7月期レギュラーコースおよび9月期集中コースは12月試験の合格を目指します。いずれのクラスも講義時間・内容は同一です。

学習時間の目安

監査、システムのバックグランドをお持ちでない方も当校のCISA(R)(公認情報システム監査人)プログラムで学習いただけば、合格までの学習時間はおおよそ120~150時間です。お仕事と並行しながら学習いただいた場合でも約3~6ヶ月程度の学習期間で合格レベルまで到達いただくことが可能です。

もちろん、個人差がございますので早めに学習に着手され、余裕をもって試験に臨まれることをおすすめします。

CISA  CISA(無料)